看護師ライター募集

看護師国家試験を勉強する

看護師国家試験サイト,看護師国家試験の問題解決!

このサイトでは看護師国家試験に関する色んな事が分かるサイトを目指しています。

  • 模擬試験って何点くらいとっておくと安全?
  • 不合格になったけどどうやって来年まで勉強するの?
  • 最適な勉強方法は?

などなど。心当たりの方は以下読み進めてください。

看護師国家試験の合格率は毎年95%前後

看護師国家試験の合格率は毎年95%前後ある試験です。第104回の合格率は95.5%と難易度はほぼ一定を推移しています。しかし必ず不合格になる人がいる事も事実です。第104回の不合格者数は2468人。率でいえば4.5%とかなり低いですが人数でいえば2000人を超えています。難しい試験ではないですが、模試の成績などがボーダーライン上にある人はこの数倍の人数がいますのでその人達にとっては実習と勉強をいかに効率的に行うかは大変興味がある所ではないでしょうか。

新卒の状態で合格をしておかないと・・・

新卒と既卒の合格率のページでも紹介していますが、新卒と既卒では大きく合格率が異なります。これには様々な理由があると思いますが、新卒で合格をしておかないと実際難易度は上がってしまいます。それは試験の難易度が上がるというよりも勉強できる環境や孤独という事が同じ難易度の試験をより一層難しくしてしまいます。それに計算問題の導入など出題基準変更(ガイドライン)があれば自分が看護学生として勉強をしていた時とは違う形式になってしまう事もあります。このような事が既卒の合格率を大きく下げてしまう要因となります。

だから・・・

だから新卒の時に環境が整っているときに必ず合格しておく必要があるのです。今お伝えしている事は成績や模試がボーダーラインギリギリにいる人たちに向けてお伝えしています。もしあなたがそのような状態であればこのサイトで勉強の方法やあなたが苦手とする科目をこのサイトで勉強し役立てて下さい。

勉強法を覚えて合格を目指す

ここでは国試対策のノートのまとめ方や何から始めるのが効率的なのかなど合格を目指す上で大事な勉強法のポイントを解説しています。

看護師国家試験の効率の良い勉強法 何から始める?ノートまとめ方

保健師になる

ここでは看護師から保健師になる方法を解説しています。最短方法や臨床経験を積んでいた方が良いのかなど保健師の事が詳細に分かります。

保健師になるには?最短方法は?予備校に通うべき?臨床経験必要?

学生の悩みを解決する

ここでは看護学生が抱える実習の事やコミュニケーションの事、勉強の事など学生が疑問に思うような事を詳細に解説しています。

看護学生が知りたい事 実習コミュニケーション法は?就職どう選ぶ?等

合格率、難易度を知る

ここでは新卒既卒の看護師国家試験に対する合格率や難易度、ボーダーラインの事や落ちた後の過ごし方などを詳しく解説しています。

看護師国家試験の合格率と難易度 既卒と新卒の合格率は?違う理由は?

受験必要書類

ここでは受験に関する必要書類や日程、試験地、願書の事を詳細に解説しています。

看護師国家試験の日程と必要書類 受験料や試験科目や会場など

就職

ここでは看護師の就職に関して就職できる場所や実際の判断基準などを解説しています。

看護師の就職の疑問 どんな所で就職できる?選ぶ判断基準は?

過去問

ここでは頻出度が高い過去問解説を掲載しています。あなたの国試対策に活用できます。

看護師国家試験の過去問、問題集の活用方法 どの程度繰り返す?

模試の選び方

ここでは模試の選び方やいつから始めるべきか、どれくらいとっておけば安全なのか、何回すれば良いのかなどを解説しています。

看護師国家試験の模試を選ぶ基準 安全な点数は?模試の難易度は?

実習

看護実習は学生にとっては避けては通れません。カンファレンスの仕方や目標の立て方、学び、考察など実習の事で悩んでいる学生は多いです。ここでは看護実習について解説しています。

看護実習を乗り切る指導者との関わり方 各領域のポイント

技術

実習行く前、実際にいき経験し覚えるのが看護技術です。看護技術は多岐に渡り学校で勉強するのとは実際に患者さんに向けて行うのとは全く違います。ここでは看護技術に関していつでも見返せるようにアセスメントや注意点などを解説しています、

各看護技術のポイント

Copyright (C) 2015 看護師国家試験【解決】看護師国家試験サイトAll Rights Reserved.