看護師ライター募集

看護師国家試験を勉強する

看護師国家試験合格後の具体的な事 いつから働く?初めの仕事内容は?



看護師国家試験合格後の具体的な事 いつから働く?初めの仕事内容は?

ここでは看護師国家試験合格後の

  • 国家試験合格後いつから働く?
  • 初めにする具体的な仕事の内容は?
  • 初任給っていくら?

このような事を解説していきます。

看護師国家試験合格後いつから働く?

看護師免許は、看護師国家試験に合格した者の申請により、看護師籍に登録することによって行う。業務が行えるのは看護師籍に登録後である。なので内定をもらっている人は登録はそぐ行う必要があるでしょう。

初めにする具体的な仕事の内容は?

看護師は、医師の診察・指示に基づいて、患者の診療を補助し、患者が入院生活を過ごしやすいよう日常生活の援助や看護を行います。具体的には、

  • 問診や各種検査
  • 点滴や注射
  • 食事・排泄の補助
  • 患者移送
  • 検温や入浴の介助
  • 体位交換
  • 記録
  • 巡回
  • ベットメイキング

など。患者の症状を正確に把握し、医師に報告するのも仕事。ときには患者だけでなく、その家族への対応も行います。高度化する医療体制の中、患者の健康管理や療養生活の相談にのったり、患者の心のケアを行ったりと、医療チームの中で重要な役割を果たします。患者と接する時間が最も長いので、患者の異常にいち早く気付くことができるのは看護師であり、患者の命を預かる責任の重い仕事といえるでしょう。
看護師国家試験合格、看護師登録後の初めの段階はベッドメーキング看護師になるには、国家資格を取得し、専門的な知識や技術を学ぶ必要があります。

初任給っていくら?

おおよそ20万円前後で、年々わずかずつですが金額が増えています。 大学卒と3年課程の専門学校卒では大学卒の方が平均でおよそ8,000円程度基本給が高い様です。この金額は平均額ですので、実際の金額の差は施設によって異なります。 施設の中には大学卒と専門学校卒の初任給が全く同じという所が全体の16%ほどあるようです。また、大学卒の方が専門学校卒と比べて少なくとも1歳年上になりますが 看護師は年齢よりも経験年数を優先的に考える施設が多いものと思われます。

まとめ

専門学校卒、大学卒、大学院卒いずれの場合も、東京23区が一番初任給は高いです。
そして、政令指定都市、市、町村の順となっており、都会であればあるほど初任給が高いという結果です。これから社会人になる新米看護師さんにとって、初めての給料がいくら貰えるのか、気に なっている方も多いのではないでしょうか。 初任給はみなさんが看護師となって始めて もらうお給料なので、特別な思いを持ってもらう方もいらっしゃると 思います。


Copyright (C) 2015 看護師国家試験【解決】看護師国家試験サイトAll Rights Reserved.