看護師ライター募集

看護師国家試験を勉強する

保健師になるには?最短方法は?予備校に通うべき?臨床経験必要?


  • HOME
  • 保健師になるには?最短方法は?予備校に通うべき?臨床経験必要?

保健師になるには色んな疑問が浮かびますね。ここでは

これらを解説していきます。

保健師になるに方法は?最短ルートは?

保健師になるためには、大学で保健師コースを選択するか、保健師の専攻科へ進学する必要があります。

現在は法改正により、1年以上の修学が義務付けられており、また看護師免許を取得していないと交付されません。

そのため、多くの保健師専攻科は、看護師免許を取得していないと進学できない学校もありますので、受験資格を確認する必要があります。

大学は、看護師と保健師の受験資格を同時に取得することが出来ますが、希望者全員取得できる大学と、選抜により保健師コースの定員が決まっている大学とがありますので、大学の募集要覧を確認する必要があります。

68_1

必要なスキルは?身に付くスキルは?

簡単に言うと、看護師は病気の人を対象と療養上の世話を行い、保健師は地域住民を対象に、病気にならない様にすることが仕事です。

そのため、健康保 持増進に関する知識が必要不可欠です。

また、多くの保健師は行政に勤務しているため、法律に沿った業務を行うことから、公衆衛生に関する法律を知っておくのではなく活用できる必要があります。

また、業務上、看護師と同様に対人サービスであることから、コミュニケーションスキルも高くある必要があります。コミュニケーションの詳細は看護実習コミュニケーション 困ったら使える対象者別方法をご覧ください。

68_2

保健師に向いている人は?

保健師の業務には、住民がどの様に生活を行っているのかを確認します。

その人にあった生活の支援を行うための家庭訪問、健康状態の把握や病気の早期発見のために行う乳幼児健診などの健診業務、健康保持増進に向けた知識の普及のための健康教育などがあります。

これらの業務を行う上で、必ず人と関わることが必要です。

特に家庭訪問は、個別に住民の家に出向き、家の中へ入ることが多々あります。そのため、住民により信頼される必要があることから、笑顔で明るく人に接することが出来ることが必須であり、家に上がることから、作法を身に付けていることも重要である。

68_3

保健師になるには臨床経験を積んでいた方が良い?

昔は看護技術が必要な事が多々ありましたが、現在は公衆衛生看護の細分化が進んだ為、あまり求められなくなってきています。

また職場によっては、臨床経験がない新卒の学生のみを希望する行政や産業保健などの職場もあります。

しかし、経験者(臨床経験を含む)のみの採用募集もあるため、臨床経験があった方が良いのかについては、希望する職場の採用条件を確認することが必要です。

まとめ

まず、公衆衛生看護は住民の方々の健康維持管理を目的に活動する分野である為、同じ看護職である助産師や看護師とは少し違う視点に立って、自分で考 えて行動していく必要があります。

また、受身ではなく自分から進んで人と関わっていく必要がある為、人との関わりも大事になってきます。  

この中で述べてきたことだけを見ると、何だか難しい事に聞こえてきます。

経験上から意見を言いますと、仕事をやればやるほど感謝されますし、自分自身 の成長にもつながっていく分野であるため、とてもやりがいのある仕事だと思います。実際の活動などは、経験談を踏まえ今後ご説明していきます。


Copyright (C) 2015 看護師国家試験【解決】看護師国家試験サイトAll Rights Reserved.