先哀

カンファレンス実習は苦手でした!


エ

私もあまり得意ではなかったかな


エ笑

特に司会役が苦手で、、、、


新

ええっ!?先輩、司会すごくお上手じゃないですか??


エ

それはいっぱい経験して、司会の役割を理解して、訓練もしたからね。


新

どうすればあんなに上手くできるんですか?


エ

それじゃあカンファレンスの上手な進め方について、今回はお話しするね

カンファレンスの大切なポイント

・目的と必要性

・カンファレンステーマ(各領域)の決め方、見つけ方

・受け持ち患者がいないテーマの決め方、見つけ方

・司会の役割と進め方

・実際に学んだ事と感想

・指導員の思いや学んでほしい事

1960_0

看護学生カンファレンスの目的と必要性

看護学生が行うカンファレンスには以下のような意味と必要性があります。

① 個々の体験を共有する

個人の学びには限界があります。グループで意見交換することにより、学びの幅が広がります。

② 計画や実施の評価

自分の意見だけでなく、色々な目線で計画の妥当性や実施内容の検討ができます。

③ 価値観を広げる

色々な意見を聞くことや取り入れることで、自己の価値観が広がります。

④ 知識の習得

個々の学習では限界があります。グループワークで自分にはなかった知識を得ることができます。

⑤ 問題の解決

自分で解決策や打開案が見当たらなかった時、グループで話し合う事で解決にむかうことができます。

⑥ 自己の振り返り

発表したり、人の意見を聞いたりすることで、自分自身の行動はどうだったかの振り返りをすることができます。

看護学生が行うカンファレンスの目的は全て看護や医療の質を上げるためです。看護には正解がないことがたくさんあるので、色々な意見を取り入れ、工夫しながらより良い看護を探さなくてはなりません。

エ

自分の意見を整理しながら、他者の考えを聞き、より良い看護を見付け出していく。それがカンファレンスの目的意義です。

看護学生カンファレンステーマの決め方、見つけ方は?

エ哀

看護学生がカンファレンスで悩みが多いのはテーマについてですよね。

エ

決め方、見つけ方の1つとして実習の目的、目標をもう一度見直しましょう。そこにテーマのヒントがあるはずです。

他にも

  • うまく行ったこと
  • 上手くいかなかったこと
  • 安全・安楽・自立の観点から振り返ってみたこと

などがカンファレンステーマになりやすいでしょう。

新?

カンファレンステーマ具体例をまとめてみました。

① 学生が共通して関心のあるもの
  • 急性期にある患者や家族の心理
  • 受け持ち患者の情報と看護の方向性
  • 在宅療養における患者家族の心理
  • うまくいったと感じた患者との関わり
② 患者さんへの介入で上手くいかず困っているもの
  • 保清を拒否する患者への導入
  • 術後の観察について
  • 人工呼吸器をつけている患者の清拭
  • 終末期における疼痛の看護
③ 他の人にアドバイスを求めたいもの
  • 患者に効果的な指導方法
  • 言語障害のある患者とのコミュニケーションの取り方
  • 看護師の指示を守らない患者との関わり